So-net無料ブログ作成

no title


fomapan400


日曜、最終日であったホンマタカシ「ニュー・ドキュメンタリー」を見に行った。
ホンマタカシ、ホンマタカシと意気揚々と会場に足を運んだものの、
私にはまだまだ理解力が足りず、打ちのめされることも圧倒されることもない、寂しい敗北感。
同時開催されたクサナギシンペイの展示で癒されてきました。
じっくり眺めると世界観に描写された都市や人物の姿が浮かびあがってきて面白かったです。
ホンマタカシの展示目当てで来た方が多かったようで、
同時開催された展示はささっと通り過ぎる姿が多く見られました。
個人的には面白かっただけにちょっと残念…。

no title


fomapan400


木曜日、ハーブアンドドロシーを見に行く。
わずかなお金でコツコツとミニマルアートを収集していったヴォーゲル夫妻。
アートへの貪欲さと作家の思想・過程にも共感しようと努める積極性には脱帽です。
生まれつき見る眼があったかもしれません。
しかし重要なのは、欲し続ける気持ちに素直であることのように思えました。

映画を見終わって、ジョセフ・クーデルカの展示。
一枚一枚に鬼気迫るリアリティを感じて見入っていましたが、
展示の方法・空間に癖があったのかすごい疲労感…。
作品郡は芸術性を持たせたカットが多かったかも。

金曜日は知人との飲みで新宿。せっかくだしと事前にニコンサロンへ足を運ぶ。
安藤広樹さんの「夜になるまえに」は、過ぎ去っていく今を淡々と撮っているように見えつつ、
ストーリー性を感じる内容。
久々にカラーフィルムを使いたくなりました。

ところで展示会に置いてある芳名帳って、単純に展示を見に来た人が記名してもいいのでしょうか?
知人や生業としてる(しようとしてる)人向けな気がしてしまい、毎回書き込めずそそくさと退出してます…。

タグ:九段

no title


fomapan400


タグ:九段

no title


fomapan400


タグ:九段

no title


fomapan400


no title


fomapan400


タグ:九段

no title


fomapan400


タグ:九段

no title


fomapan400 ※トリミング


タグ:九段

no title


fomapan400


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。